本業としてチャットレディだけで新宿で一人暮らしするためのヒント


本業としてチャットレディ一本でやっていくということは、チャットレディの収入だけで物価の高い新宿で毎月生活していかなければなりません。いかに毎月安定したお給料を貰えるかが大事になっていきます。そこで私が考えるチャットレディ一本で生活していく秘訣はずばり自己管理です。

まずは、シフトを安定させることだと思います。朝でも昼でも夜でも、決まった時間決まった曜日に確実に新宿のチャットルームにいるようにすると、常連さんが自ずとついてくるはずだし、常連さんも自然に今ならいるかな、とチャットレディさんの出勤時間帯を考えやすくなると思います。急な予定変更の場合はわかった時点で即座にプロフィールなどで知らせ、待ち合わせなどがあった場合は常連さんにも一通メールを送っておくなどのフォローも必要だと思います。

本業だけにかかわらずですが、新宿でチャットレディーを続ければ続けるほどどれだけ自分の常連さんを持てるかは大変重要になっていきます。こまめに常連さんと連絡を取ることで待機時間の削減にも繋がりますし、月々の安定した収入にもつながっていきます。

つぎに、根を詰めすぎないことです。どんなお仕事もそうですが、働きすぎてしんどい、辛いと思い出すとお仕事をするのが苦になっていきます。好きで始めたお仕事もいつの間にか辞めたくなってしまいます。チャットレディのお仕事は調子のいいときと悪い時の差が結構バラバラな人も多いはずです。今日は全然だめだった、と言う日が続いたりすることだってありますがだからといってその分毎日毎日働く必要なんてありません。うまくいかない日が続いたりしてるときこそ、一旦チャットレディーから離れて息抜きをしたり思いっきり遊んで下さい。わたしはそうすることでいざお仕事だとなった時にさあ頑張ろうと思えます。

チャットレディとは新宿や大久保の部屋に一人こもりがちになりますが、いつも一人でいるとどうしても悲観的になる傾向にあるのが人間です。外に出て気分転換をしたりチャットレディで悩んだ時はスタッフさんも親身に相談にのってくれるはずです。

それからこれはついでにできていればいいかと思う事なのですが常連様の躾、またはコントロールです。コントロール可能な常連様(メールをすればすぐ来てくださるような会員様)を持っておくととても便利です。コントロールの仕方も様々ですが会員様それぞれのお財布事情、カードの締め日などを察してあげたり、メールで色恋仕掛けで確保しておいたりするのもいいでしょう。

最後に、プロフィールやブログ、サムネイル写真を随時アップデートしていくことが大事だと思います。理由は、ずばりマンネリ化を防ぐことです。仕方のないことですが長く続けるほど見慣れてしまい飽きられてしまう可能性があります。そうならないために、サムネイル写真を変えていろいろな自分を見せたり、新宿や大久保の風景を撮ったり、サムネイル写真を変更する前に一部の常連様にだけ先行でメールで送ってあげたりするのもアリですね。

新しいおもちゃをゲットしたらすぐ周知させる、最近あった出来事をブログなどにこまめにアップするなど興味を引くことをどんどんやって下さい。チャットレディはある意味キャバ嬢や新宿の歌舞伎町の風俗嬢と似ています。ただ実際に会わないだけで、やることはほとんど同じです。どこのナンバーワンエースも同じようなことをしています。
そんな感じでしょうか。つたない文章で恐縮ですが少しでも参考になれたら幸いです。最後まで読んでくれてありがとうございます。